推定1日食塩摂取量の検査を開始しました

塩分の取り過ぎは高血圧につながりやすく、放っておくと動脈硬化が進行し、脳卒中などの脳血管障害、心筋梗塞などの心臓病や腎臓病などの疾病を引き起こします。

今回当院では、みなさんの健康管理、高血圧患者さんの食事管理の一助に役立てていただけるよう「1日食塩摂取量」の検査を開始しました。

検査に必要なのは、検尿、年齢(生年月日)、身長、体重だけです。

厚生労働省が定めた日本の一般成人の食塩摂取基準目標値は男性8g/日未満、女性7g/日未満です。
日本高血圧学会が定めている高血圧治療ガイドラインでは、高血圧患者での目標値は6g/日未満です。
世界的には、WHO(世界保健機関)は一般成人減塩目標を5g/日未満と定めています。

ちなみに、平成28年国民健康・栄養調査(厚生労働省)では、成人の1日食塩摂取量は男性10.8g/日、女性9.2g/日でした。

まずは自分のことを知ることから始めましょう!

2018年06月28日