診療案内

診療内容

血管外科(下肢静脈瘤日帰り治療・レーザー治療、末梢動脈疾患)
循環器科(生活習慣病:高血圧症・脂質異常症・糖尿病)

診察時間

 
午前
午後 / /

午前  8:30-12:00 午後 15:00-18:00
休診日:日・祝日
学会出張などで臨時休診する場合もあります。

初めて来院される方へ

初めて来院される方は、なるべく電話にて予約をお願いします。
診療状況によっては、少々お待たせする場合があります。

電話番号:087-867-2662

診察について

初回診察時には、必ず保険証をお持ちください。
来院時には問診票をご記入いただきます。
内服薬があれば、お薬手帳や処方箋をご持参ください。

初めて下肢静脈瘤の診察を受ける方へ

なるべくゆったりとした服装でお越し下さい。

問診票の記載、看護師からの病歴聴取の後、タオルスカートに履き替え、下肢超音波検査を受けていただきます。

診察室に入っていただくまでしばらく時間があると思います。当院が作成した「下肢静脈瘤の治療を希望される患者さんへ」の冊子をお読みください。

できるだけ待ち時間を短くするよう職員一同努力しますが、他の患者さんと前後する場合があります。

問診、超音波検査、診察で1時間程度かかると思います。時間的余裕を持ってお越しください。

生活習慣病

  • 高血圧症
  • 脂質異常症
  • 糖尿病
  • 末梢動脈疾患(閉塞性動脈硬化症)


    脳血管障害、虚血性心疾患(狭心症、心筋梗塞)などで入院が必要な場合や、CT・MRIなど大型検査機器による精査が必要な場合などは、病院専門医と連携(病診連携)を取りながら診療を進めていきます。

禁煙治療

喫煙するということの本質は、ニコチンという薬物の中毒(依存症)です。喫煙は、喫煙者本人だけでなく、副流煙によって家族、友人や同僚などの健康も脅かすことになります。

当院では、ご自身やご家族の健康を考え、今こそ禁煙しようとお考えの方のお手伝いをいたします。

禁煙治療は、一定の条件を満たした方に健康保険が適用されるようになっています。

当院はニコチン依存症管理料の施設基準に係る届け出を行っております。
また、厚生支局へニコチン依存症管理料に係る報告を行っております。

 

敷地内禁煙について

当院では、心臓病や血管疾患の患者さん、また健康を取り戻すために禁煙を目指す方が来院されます。
そのため、駐車場も含め敷地内禁煙と決めております。
来院される方々のご理解とご協力をお願いいたします。